※2012年12月1日より新ブログに移行しました。自分で言うのもおこがましいですが、20代の頃に書いた本ブログよりも、30代に入ってから書いている現行ブログの方がはるかに中身が濃く、内容が多岐にわたり、面白いと思いますので、是非ご覧いただけるとありがたいです!
>>>現行ブログ free to write WHATEVER I like
June 17, 2012

水曜どうでしょうDVD第18弾「サイコロ6/30時間テレビ/onちゃんカレンダー」の予約特典が秀逸すぎる

拍手してくれたら嬉しいな⇒
 どうでしょう小ネタ2本目。6月15日(金)からDVD第18弾「サイコロ6/30時間テレビ/onちゃんカレンダー」の予約が、HTBオンラインショップとローソンのLoppiで開始されたとさ。で、その予約特典が秀逸すぎて、嬉野Dの日記を読むだけで笑ってしまったわ。
今回のDVD予約特典は!
「30時間テレビ」の本編内でも登場しますところの!
当時の番組ロデューサー土井巧が!
自分の番組のゴールデン進出を祝って、
自分で自分に贈った花輪であります!
(「水曜どうでしょう公式HP」2012年6月15日(金)の日記より)
 大泉さんが「自分で自分に出した年賀状みたい」と皮肉ったあの花か(爆笑)。相変わらずの着眼点!

 DVD本編も気になるけれど、DVDと同時に発売されるであろう「どうでしょうフィギュア」のラインナップも気になるところ。候補としては、

 ・三脚つきバズーカ=600mm望遠レンズ(onちゃんカレンダー)
 ・腰ミノを巻いたonちゃん(onちゃんカレンダー)
 ・玉入れをするonちゃん(onちゃんカレンダー)
 ・こまわり君の「死刑」のポーズをするonちゃん(onちゃんカレンダー)
 ・ロケット型にデフォルメした深夜バス「よさこい号」(サイコロ6)
 ※深夜バスなのに、3列シートではなく、バス後方が路線バスと同じ4列シートになっていた、あの問題の深夜バス(高知⇔大阪間)。大泉さんがあまりの座席の狭さに「(車体が)途中からロケットのように横に伸びるんだろ?」と言ったのをヒントに、仮によさこい号をロケット型にしたらどうなるか?ということで、鉄道模型ならぬバス模型を作ってみる。屋根を外すと、座席が途中からちゃんと4列配列になっている仕様。

 あとは、衣装シリーズで、

 ・写真家大泉(≒登山家大泉だが)(onちゃんカレンダー)
 ・黒タイツを着せられて、顔に乱暴に月と雲を貼りつけられた「ムーン」(30時間テレビでミスターが着用)
 ・放送された12月に合わせて使用された「全身クリスマスツリー」(スタイリストのおやびんが、なぜサンタではなくツリーを選択したのかは不明)(30時間テレビでミスターが着用)
 ・料理人の土井義晴さん(30時間テレビで大泉さんが着用)
 ・大門警部(30時間テレビで大泉さんが着用。これは権利的に難しいか・・・)

 予約が始まっているから、おそらく編集はあらかた終わってしまっているのだろうけれど、1つ希望を挙げるとすれば、30時間テレビに関しては、ゴールデン仕様でナレーションを多用したテンポの速い編集ではなく、4人のトークたっぷり目でお願いしたいな。

おススメの書籍

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする