※2012年12月1日より新ブログに移行しました。よろしければこちらもご覧ください。
free to write WHATEVER I like
トップミニ書評(2005〜06年)>初期の書評記事を「ミニ書評」というカテゴリに再整理しました
前の記事:沼上幹の名言
次の記事:復活に向けて
July 31, 2006

初期の書評記事を「ミニ書評」というカテゴリに再整理しました

拍手してくれたら嬉しいな⇒
 (※)この記事を書いたのは2012年5月29日です。便宜上、投稿日を2006年7月31日にしてあります。

 2005年〜06年に書いた書評を、「独り善がりのブックレビュー」から切り離して「ミニ書評」という新しいカテゴリにまとめました。ブログ初期の書評はかなり短かった&しょぼかったんですね・・・(泣)。一通り読み返してみると、2006年2月に、『戦略の定石 戦略の死角(DHBR2006年3月号)』について初めて少し長めの記事を書いた頃から、ちょっとずつレビューの質が上がっていったような気がします。
 ↑ ↑ ↑
 まぁ、それでも大した進歩じゃないんですけどね、とすぐさま自分にツッコミを入れてみるわけですが。「【ミニ書評】高橋伸夫著『虚妄の成果主義―日本型年功制復活のススメ』」、「【ミニ書評】高橋俊介著『成果主義は怖くない―「仕事人生」を幸せにするキャリア創造』」で、自分の見解・批評を交えた”レビューらしいレビュー”を書いた後の「【ミニ書評】桑田耕太郎、田尾雅夫著『組織論』」、「【ミニ書評】田尾雅夫著『組織の心理学』」の後退っぷりは酷いな・・・(これじゃあ、本の表紙に書いてある紹介文と変わらん)。

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2006年 03月号Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2006年 03月号

ダイヤモンド社 2006-02-10

Amazonで詳しく見るby G-Tools

おススメの書籍

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする